FC2ブログ

GIUDECCA VIEW'S FACTORY

「ジュデッカ」メンバー、ビュウの工作記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

グッピー帝国の野望


前回の記事を書いてるそばから、もう一尾の雌が産仔しました。
私は仕事中だったのですが、奥さんから電話があり、奥さんに子ども達を取り上げてもらいましたm(_ _)m
今回は20尾以上確保出来ました(^-^)/
親魚はまだお腹が大きいので、1ヶ月後位には、また仔が取れそうです^^

グッピー帝国建設の為には新たな城が必要です☆ 
と言うことで、新規水槽立ち上げします( ̄^ ̄)ゞ
45cm水槽をセパレーターで区切り、雄と雌を別けます。余りお金をかけられないので、濾過装置は、底面濾過と附属の上部濾過を組み合わせて使います。
まず、底面濾過を自作します。

100均で売っている園芸用の猫避けを使用します。


最初は画像左のように、出っ張りがあるので、画像右の様に、ニッパー等で切ります。

面倒ですが、パチパチと無心で切ります(´Д` ) 10分もあれば、使用する2枚分は完了できると思います。



次に使用するのが、これまた100均の鉢底ネット(30×10cm)

出っ張りをカットした猫よけの上に並べていきます。
はみ出した部分もニッパーでカットします。


次に使うのは100均の園芸コーナーなどにある結束バンド(小)です。鉢底ネットの網目に通せる太さの物を使かいます。

猫よけと鉢底ネットを結束バンドで繋げていきます。

全部つなげたら、結束バンドの余った部分をカットします


水槽の底に設置です。2㎝ほどネットが足りなかったので、洗車用スポンジを2cmキューブにカットしたものを敷き詰めて砂利が入り込まないようにしました。
上部濾過装置を仮置きし、取水口が来る部分のネットを1.5㎝四方カットし、もっていたチューブを吸い上げポンプに接続し、開けたネットの穴から下側に通します。穴は猫よけの丸い穴に合わせてネットをカットすると良いかも。
07151538_4c3eacdb061ae.jpgimagesCATRWJ4S.jpg
この様なL字とT字のホース継ぎ手を利用し。取水口をつくります。
一生懸命になりすぎて、写真撮るの忘れました^^;
T字の真ん中の部分とL字継ぎ手を透明チューブ(5㎝位にカットしたもの)でつなぎます。
継ぎ手の各所に2~3mmほどの穴をピンバイスで開け、水流の分散を狙います。
できたものを結束バンドでネットに固定し、透明チューブで、ポンプと接続して完成です☆


上部濾過槽にはリング濾材を入れて、濾過力のアップを狙います☆
スポンサーサイト
別窓 | 熱帯魚 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

産めよ増やせよ地に満ちよ

新しく加わったドイツイエロータキシードですが、雌が2尾ともご懐妊の様子。気は早いですが、計画的繁殖の為、水槽を増やしたいと思ってたら、「リミックス名東店」閉店セールの文字を発見!
早速行って来ましたε=ε=ε=┌( ̄◇ ̄)┘
特売の45cm水槽と上下2段の水槽台とセパレーター、大磯砂、グッピーの本、グッピーの餌などをGET( ´ ▽ ` )

その日は家に帰り、奥さんに代わり、夕飯のオムライスを作っていたら、居間から奥さんの「大変!大変!」と言う声、何事かと、居間に行くと、

既にグッピーは御出産されておりましたΣ(゚д゚lll)
大急ぎで稚魚をサテライトに避難。
9尾は確保出来ましたf^_^;)


稚魚用の餌をちょうど買っていたので、助かりました(^o^)
別窓 | 熱帯魚 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

その病、重篤につき近寄るべからず

前回記事の最後で、病を発病させてしまった。病名は「グッピー飼いたい病」罹患したのは勿論わたしだ(^_^;)

ということで、下調べをするのだか、これが余計、病を悪化させるのだ(笑)
決心し、いつものお店に行ったが、お目当てのコはおらず、ちょっと足を伸ばして、「リミックスみなと店」でお目当てのドイツイエロータキシードを発見。2ペア頂きました。

動きが早くて上手く写真が撮れない(^_^;)

上手く繁殖できるかなぁ?
頑張ります( ´ ▽ ` )ノ
別窓 | 熱帯魚 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

水槽 その後

水槽立ち上げからしばらく立ちましたが、エビ、グッピー(外国産)がパタパタと☆になってしまい、水槽が寂しくなってしまったので、ミッキーマウスプラティを追加しました。

また、水質改善のため、底のゴミ、葉っぱクズなどを取り除き、1週間サイクルで換水。
しかし、プラティも3匹中、2匹が☆に・・・(涙)

その後は換水の効果か、水質が安定しエビも☆にならなくなりました。
この時の生体
アカヒレ×5、グッピーフルブラックリボン♂×1、プラティ♀×1、エビ(ヤマト×3、ミナミ×3?)

水も安定してきたので、熱帯魚ショップで見つけた、モーリーそっくりな真っ赤なプラティなどを5匹新規に投入。ショップのおじさんに「この時期は寒暖差があるから、白点病に注意してね」とのことだったので、
有事に備え、予備の30㎝キューブ水槽を実家から引っ張り出してきて、
水作エイトSを投入して予備水槽として稼動させます。

翌々日、モーリーみたいな真っ赤なプラティ♂に白いポッチ?見たいなのが付いていたので、念のため塩浴。
早期発見だから大丈夫とおもっていましたが
・・・
・・・
・・・
翌朝水槽の下で赤い煮干が発見された・・・。
その2、3日後、今度は本水槽の方でグッピーの尾びれがボロボロにΣ(゚д゚lll)
サテライトに避難させましたが、ついには☆に(T_T)
お気に入りのコだったのにorz

プラティたちはその後も元気におりますが、この後に重篤な病にかかってしまった者が・・・
次回へ続く(のか?)


今回は写真なしだった(^_^;)
別窓 | 熱帯魚 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

立ち上げ完了かな?

水槽に水草、パイロットフィッシュを入れてから1ヶ月が経ちました。

ハイグロフィラポリスペルマは2度程トリミングしたにも関わらず、この繁殖っぷりです^^;
グロッソスティグマは一度苔に覆われ、見るも無残な姿でしたが、オトシンとミナミヌマエビを投入して現在まで綺麗になりました( ´ ▽ ` )ノ

開始時と比べてみましょう

↑開始時
↓1ヶ月後

パイロットフィッシュのアカヒレは一匹も☆になることなく、1ヶ月を乗り切ってくれました( ̄^ ̄)ゞ
立ち上げ途中で我慢できずにグッピーを入れてしまいましたが、そちらも何とか存命中です。
(4匹中3匹が白点病で、治療中)→(白点がとれたので、あと一週間ほどしたら、本水槽に合流予定)

ってことで、立ち上げ完了かな?

因みにグロッソスティグマも地道に繁殖中(^ ^)
別窓 | 熱帯魚 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| GIUDECCA VIEW'S FACTORY | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。